NEWSニュース

2020/03/10/(火) 新型コロナウイルスへの雌雄島海運の取組みついて

ご利用のお客様へお願い。

女木島・男木島ともに住民の大多数が高齢者の方々です。

ご利用されるお客さまで、咳や発熱などの風邪の症状がある方や、体調不良を感じる方は渡航を控えていただくようお願い申し上げます。

島へお越しのお客さまにおかれましても、手洗いやマスク等の感染予防措置を十分に講じていただけますようお願い申し上げます。


◆ 船内の「換気」の徹底

航海中は、飛沫感染の予防のため航海中は通路の扉を開放して、常に新鮮な外気を取り入れており、お客様に安心してご乗船いただけますよう取組みを行っております。

感染予防対策にご理解を頂き、ご協力をお願い申し上げます。


◆ 船内の除菌作業

船内の手摺や座席シートは、除菌効果のある次亜塩素酸水やアルコールで拭き取り除菌を行っております。


◆ 船内及びきっぷ売場に手指消毒用アルコールの設置

各きっぷ売場(高松港・女木港・男木港)にお客さまがご自由に利用していただけるように、手指消毒用アルコールを設置しております。

また、お客様がご利用いただけますよう、船内に次亜塩素酸水とアルコールのスプレーを設置しておりますので、ご自由にご利用ください。


◆ 乗組員及び従業員のマスクの着用

きっぷ売場の係員や船内でお客さまと接する乗組員は、お客さまと従業員の健康と安全を考慮しマスク着用でご対応させていただきます。

ご理解を賜りますよう、よろしくお願い申しあげます


◆ 従業員の健康管理

・ 全従業員に対し、出勤前及び就労前に体温計を使用して体調管理を行います。37℃以上の発熱や、咳や倦怠感がある場合は出社を避け、お客さまへの接客等には従事させません。

◆感染予防対策の注意喚起

・船内放送や掲示物での感染予防対策の啓発を実施しております。